2008/11/12

フェデラル595RSサーキットインプレッション 【S14シルビア前期】

以前から計画していたフェデラル595RSのサーキットインプレッションなのですが、今回はオートポリスを5~6周走った感想を書いてみたいと思います!

↑が走行直後のタイヤの状態ですが、ブロック飛びや偏磨耗も無く全体的にキレイに減っています。

このイチヨンは、フロントがAD07ネオバでリアが595RSなのですが、どちらも熱に強いコンパウンドを使っているらしく、数週走った程度では熱によるグリップ低下はほとんどありませんでした。

絶対的なグリップ力はAD07に少し劣るくらいだと思うのですが、オレみたいな初心者が走る分には十分なグリップ性能です!

595RSでもうひとつ驚かされたのが滑った時のコントロール性で、オーバーステアが出た際の滑り方がすごく穏やかで、余裕をもって対処することが出来ました。

タイヤライフ(寿命)も長いし、サーキットでもちゃんとグリップしてくれるし、何より安いし(ここ大事)!フェデラル595RSはとても良いタイヤでした(・∀・)イイ!!

人気ブログランキングへ
↑↑↑
当ブログはランキングに参加しております。
皆様のクリックが励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

0 件のコメント: