2010/03/30

RX-8の下取り額

ekワゴンに代わる次期ファミリーカーとしてシエンタ(中古)の購入が決定したので、早速行きつけの中古車屋さんに行ってきました(・∀・)

2~3年落ちかつ走行距離30,000km以下で探してもらったのですが、シエンタは結構人気車種らしく、相場は大体80~100万円(別途陸送費・諸費用が必要)でした。

う~ん、思ってたより高いな・・・(;・∀・)

まぁコレはコレで必要なモンなんで、前向きに検討させてもらいます!

ところで・・・ついでと言ってはなんですが、去年この店で購入したオレのRX-8って今の下取相場はお幾ら位なんでしょうか?

突然のオレの質問に店員さんも少々戸惑っていましたが、こころよくコンピューターで相場を調べてくれました。

2010/03/28

ミニバンを購入します!


我が家のメインカーとしてはイマイチな評価のRX-8に代わって大活躍してくれているekワゴン(軽自動車)も今年で8年目になり、そろそろ買い替え時期になってきたようです。

と言うのも、最近エンジンのフケが異常に悪く、別府のキツイ上り坂では常に2速(3速AT)を使っていないとまともに上ってくれません・・・

ちなみに、油脂類の交換はこまめに行っている方で、先日ディーラーでも点検してもらったのですが、ディーラーマンいわく「たまにはエンジンをブン回してあげてください!」とのことでした。

オレはこんな軽自動車で飛ばす気にはなれない・・・無理ッス(;´Д`)

物持ちの良いヨメでもサスガにこの状態には嫌気がさしたようで、「次はゼッタイ普通車に買い替える!」と言い出しました。

今回、ヨメが候補に挙げているのはトヨタのシエンタと言うミニバンで、ヨメが調べた情報では7人乗れるわりには非常にコンパクトなクルマなんだそうです。

2010/03/27

ファミリーカーとしてのRX-8

以前乗っていたS14シルビアからRX-8に乗り換えて、もうすぐ1年が経過します。

イチヨンから乗り換えた理由としては、以前ブログにも書いたようにオレのヨメからファミリーカー(保育園への送り迎えや買い物等々)としても使えるクルマ(ヨメが運転できる車)じゃないと困ると言われたからでした・・・

しかし、現実的には取り回しの悪い長い車体や窓の小さい後部座席を嫌がって、あまり家族が乗ることはありません。※ウチのお子ちゃまにはエイトの後部座席は大好評w

ウチには今年で8年目になるekワゴン(軽自動車)が有るのですが、家族で出かける場合はほとんどそちらになってしまっています。

結局RX-8は通勤でオレ一人が乗っているだけの状態になっているのですが、通勤で使用するにはハイオク指定で5~7km/Lの燃費が痛すぎます(;´∀`)

と言うわけで、RX-8の我が家での評価(ファミリーカーとしての)はかなり低く、実質オレ専用の趣味車となっています・・・

大活躍のekワゴンもそろそろ買い替え時期だし、どーしたものやら・・・


人気ブログランキングへ
↑↑↑
当ブログはランキングに参加しております。
皆様のクリックが励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

2010/03/24

ホンダCR-Zの魅力

今日、普段あまり接点のない仕事の同僚(先輩)から突然話しかけられました。

先輩:クルマ買い替えたんだ!
オレ:えっ!今乗ってるプリウスも結構新しくなかったですか!?

先輩:いや、もう6年乗ってるし、いまなら70万円で下取りしてくれるんだって。
オレ:そーなんですね。で、何を買ったんですか??

先輩:ホンダのCR-Z(しかもミラノレッド)
オレ:・・・:(;゙゚'ω゚'):!!

実はオレも最近CR-Zが気になっていただけに、先輩の発言にはムチャクチャ驚きました!(;・∀・)

2010/03/21

オレはジャック・バウアー??


24時間戦う男 ジャック・バウアー・・・

先日、ついにオレはジャックを超えてしまった・・・

32時間不眠・不休で働きましたっ!(; ・`д・´)

↓↓↓ 以下オレの愚痴 ↓↓↓

2010/03/10

CoD:MW2の動画をキャプチャしてみました

最近オレがハマりまくってる「Call of Duty: Modern Warfare 2」の面白さをFPS未経験の方々にも伝えたかったので、自らプレイしたマルチプレイ動画(かなり下手クソ)をキャプチャしてYouTubeへアップしてみました。

今回キャプチャに使用した装置は、IOデータの「GV-USB」と言うUSB接続タイプのキャプチャーボード(ボードと言うよりケーブル?)です。

使い方はいたって簡単!PS3からテレビ側へS端子ケーブルをつなぎ、テレビのビデオ出力の口から延長AVケーブルでGV-USBを接続し、パソコンのUSBポートへGV-USB本体を接続するだけ。

あとは付属のソフトウェア(Cyberlink PowerProducer)で動画を取り込むだけ。

2010/03/02

シャシダイで馬力測定! 【マツダRX-8】

 いろんなアフターパーツ(社外パーツ)でチューンする前に、フルノーマル状態での馬力(実馬力)を測定してきました(^ω^)

今回、エイトのパワーチェックをお願いしたお店は、「スーパーオートバックス大分21」さんです。

ここでパワーチェックをするのは今回が初めてだったのですが、さすがオートバックス!リスク管理に抜かりがありません!!

具体的には、事前に「測定中に車が壊れても責任を持ちません。」と言った内容の重要事項説明を読まされ、その書類に署名しなければ作業を受ける事はできません(;^ω^)

しかも、計測自体はオートバックスのピットスタッフが行うらしく、クルマの状態や、測定時に何速のギアを使用するのか、エンジンを何回転まで回すかなどを細かくヒアリングされました。

ちなみにスタッフの方の説明によると、直結ギア(ギア比が1.000に近いギア)が最もパワーが出やすく、 6速MT車では5速、5速MT車では4速を使用することが多いとの事でした。

しかし、下の表(RX-8最高速度計算)を参考にしてみると、ギア比が1.000の5速ギアを使用した場合、わずか6500回転で速度リミッターが作動してしまうためパワーバンドを大きく外してしまいます・・・しかたないので、今回の測定では4速ギアを使用することにしました。