2014/01/15

ルノー ルーテシア R.S. シャシーカップ 納車!

ノワールプロフォンメタリック(ブラックメタリック)

ルノー新世代モデルとして登場した新型ルーテシア(本国名クリオ)。

そのルーテシアをF1をはじめとしたータースポーツ部門を手掛けるルノー・スポールが、通常のルーテシアとの生産ラインを分けてまで作り上げたモデルが「ルーテシア R.S.」です。

最高出力200psを発揮する1.6リッターターボエンジン(日産ジュークNISMO RSエンジンがベース)、新開発のデュアルクラッチトランスミッションなど、そんな最新の装備を備えたルノーのホットハッチを衝動的に購入してしまいました。

試乗車のブラン・グラシエ(ホワイト)のルーテシアRS
購入のきっかけはディーラーに置かれた試乗車で、大分県のような地方都市でRS(ルノースポール)モデルの試乗車はとても珍しかったため、ソッコーで試乗申し込みをしました。

試乗の感想を書くまでもなく、最近忘れかけていたホットハッチのキビキビとした走りに魅了されてしまい、試乗の2日後に正式オーダー、納車まで約1か月待ちました。


 購入車のスペック 

ボディタイプ:ハッチバック
ドア数:5ドア
乗員定員:5名
型式:ABA-RM5M
ボディサイズ:4105mm(全長)×1750mm(全幅)×1435mm(全高)
ホイールベース:2600mm
トレッド:前1505mm/後1500mm
車両重量:1280kg
ボディカラー:ノワール・プロフォンM(メタリックブラック)

エンジン型式:M5M
最高出力:200ps(147kW)/6000rpm
最大トルク:24.5kg・m(240N・m)/1750rpm
種類:直列4気筒DOHC16バルブターボ
総排気量:1618cc
内径×行程:79.7mm×81.1mm
圧縮比:9.5
過給機:ターボ
燃料供給装置:(電子制御式)マルチポイントインジェクション
燃料タンク容量:45リットル
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン

駆動方式:FF
トランスミッション:6AT(エフィシェント・デュアル・クラッチ)

ステアリング形式:パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前):マクファーソン/コイル
サスペンション形式(後):トレーリングアーム/コイル
ブレーキ形式(前):ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後):ディスク
タイヤサイズ(前):205/40R18
タイヤサイズ(後):205/40R18

↑↑↑
当ブログはランキングに参加しております。
皆様のクリックが励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

0 件のコメント: