2008/11/22

ヘッドライトの黄ばみ対策 【S14シルビア前期】

古い車の持病とも言えるヘッドライトの黄ばみ・・・

当然オレのイチヨンも黄ばみまくってます(;><)

せっかくボディはピカピカなのに、ヘッドライトがコレじゃ台無しだよ~(´Д⊂ヽ

いっそのこと社外の「クリアヘッドライトカバー」に交換ようかと思ったのですが、クリアカバーはレンズカットが入っていないので光が拡散してしまい、対向車の人は眩しいし、そのワリにはライトが暗くなっちゃうと聞きました・・・

そこで、今回は純正ヘッドライトを研磨してクリアー感を復活させる事にします!

そうと決まれば早速ヘッドライトを取り外して徹底的に磨き込みます!!

まずは↑の写真のようにコーナーレンズを取り外します。

S14前期のコーナーレンズは、丸印のネジを外してコーナーレンズを矢印方向に引っ張れば取り外せます。

次はヘッドライト本体の取り外しです!

まずはフロントグリルを取り外して、写真↑の丸印のネジ4個を外すとヘッドライト本体を取り外す事が出来ます。

あっ!本体にハーネスが2本つながっているので、コレも引っ張って取り外してくださいね(・∀・)

さて・・・いよいよ磨きますヨ!

今回はホームセンターで売れ残っていた家庭用電源のカーポリッシャー(1,000円)と研磨剤ピカールを駆使して磨きます!!

まぁ、駆使するって言ってもポリッシャーにピカールを少量垂らしてスイッチONするだけなのですが・・・(;・∀・)

「ぎゅいぃ~ぃぃん」と言う音ともに、見る見るヘッドライトの黄ばみや曇りが落ちていきます!!

う~ん!とっても楽チン♪

以前、手作業で磨いたときは腱鞘炎になりかけたのですが、今回はただポリッシャーを持っとくだけ~(・∀・)イイ!!

あれほど黄ばんでいたヘッドライトが、あっという間にクリアーになっちゃいました!!

このままでも十分に満足できる仕上がりなのですが、今回はもう一工夫しますヨ

純正のヘッドライトはもともと紫外線による黄ばみを防ぐコーティングが施されていると聞いたことがあります。

って事は、ヘッドライトの表面を磨くと言うことは、「純正のUVカットコーティング」を磨き落としちゃっている事になりますよね・・・

そこで!今回はプラモデル用のスプレー塗料、Mr.スーパークリアーUVカット(光沢仕上げ)で紫外線からヘッドライトを保護することにしました。

まずはプラモデルと同じく、ヘッドライト本体を中性洗剤でしっかりと脱脂します!

塗料が垂れたりムラにならないように、全体的に薄く均一に塗装していきます・・・

今回は結構厚めに4回(4層)塗り重ねました!!

丸1日完全乾燥させた後は、ボディー用の超微粒コンパウンドでさらに磨いて仕上げを行います!

↑そして完成・・・

手間を掛けた甲斐があって、新車のようなクリアー感が戻ってきました(・∀・)イイ!!

ん?・・・ヘッドライトがクリアーになった分、コーナーレンズの白っぽさが気になってきたな(;・∀・)

コレは手っ取り早く社外品の「クリアーコーナーレンズ」に交換しちゃおっと♪

人気ブログランキングへ
↑↑↑
当ブログはランキングに参加しております。
皆様のクリックが励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

2 件のコメント:

通りすがり人 さんのコメント...

私もS14前期乗りです。
純正ヘッドライトが思いっきり黄ばんだので、社外のクリアヘッドライトAss’yを探しているのですが、ど~いうわけか社外品は“14後期”ばかりで・・・(;一_一)
前期に関してはレンズの販売ばかりですね。

そういう訳で探していたらココに辿り着いたので、コメントを残していきます。
RX‐8サンのこの記事を参考にさせていただきます。ていうかマネさせていただきます
( ..)φメモメモ

ほわいと さんのコメント...

>通りすがり人さん

コメント頂き、ありがとうございます。
それから、返答が遅くなってゴメンなさい(m´・ω・`)m

このような駄文でもお役に立てるようでしたら、どうぞ参考になさってください。

やはりS14前期のヘッドライト関係は極端に玉数が少なくなって来てますもんね・・・

私もホントはキセノン+プロジェクター仕様にしたかったんですが、手ごろなキットや完成品がありませんでした(;・∀・)