2007/03/31

以前の愛車 その5 ボロっちいアルト


S15シルビアを廃車にしてしまったT社長からの支払はわずか2ヶ月で滞り、当然のように彼の携帯に連絡も着かなくなってしまいました・・・

しかし、T社長の会社は存続中であり、お互いに”誓約書”も交わしていましたのでT社長の自宅に行こうかと思ったのですが、誠意の無い人にこれ以上言っても時間の無駄だと思い、S15のローンと5年間気長に付き合っていく事にしました(=_=)

そんな折、不幸は重なるもので両親が突然離婚する事になったとの連絡を受けました!これが流行の熟年離婚か・・・ 父親は自営業をしていましたが失敗し実家を継ぐ事になったのですが、母親は専業主婦だった為収入が無く、母の仕事が見つかるまでの間、自分が住む所と生活費を負担する事になりました( ┰_┰) こんな状態では、もう2度とスポーツカーに乗る事が出来ない!もう1度スポーツカーでサーキットを走りたいよ~!!

しかし、今の現状を考えると生きて行くだけで精一杯で、しかもS15のローンも有るし、サラリーマンの収入は限られているし・・・どんなに考えても結論は出ず、眠れない夜が数日間続きました・・・

そんな極限状態での自問自答を繰り返しているうちに、この考えている時間がもったいないと思うようになりました(@o@)

そこで、私が出した結論が悩んで眠れない夜の時間にアルバイトをする事でした、選んだアルバイトは深夜する仕事で、しかもいろんなクルマに乗る事が出来る”代行運転”でした(^。^)

代行運転の世界は厳しく、自分が稼いだその日の売り上げの30%が手取りになると言うフルコミッション制でした!自分は昼の仕事はそのままに、火・木曜日はAM2:00まで、金・土曜日はAM8:00まで昼夜を問わず働きました!!(`Д´)

しかし、昼の仕事と夜の仕事との両立の日々はキツく、頭より体の方が先に根を上げてしまったみたいで、こんな暮らしも1年が経過しようとしていたある日、会社の前で倒れてしまいました・・・意識不明で担ぎ込まれた病院で告げられた病名は過労しかも、インフルエンザも併発しており1週間の絶対安静を言い渡されてしましました!

この事がきっかけでこれ以上昼の仕事に支障をきたしてはならないと思い、運転代行を辞める事にしました。

ただ、悪い事ばかりでは無く、この間に母親もパートが決まり、私も1年ちょっと代行をしていた分の副収入と昼の仕事の収入をあわせて約120万円程貯まっていました(= ̄▽ ̄=)V

期は熟した!いよいよ復活の時ぞ!!

久しぶり以前通っていたショップに遊びに行き、クルマ購入のアドバイスでも受けようと思っていたのですが、そこで衝撃的な話を聞かされる事になるのです!

なんと、自分の分の給料も貰えないと言っていたT社長が新車で300万円以上する新型インテグラType-R(DC5)を購入したと言うのです!しかも、既にDC5のサーキット用モデファイは完了しており、オートポリスのPSS3時間耐久レースを走っていると言うのです!!

ブッチーン!!!(▼皿▼メ)ノ

私は復讐の鬼となり、T社長の自宅に連絡を入れた後、T社長の自宅に乗り込むことになりました!しかし、その時居るはずだった本人は急用?で不在で、年老いた母親が対応してくれました。

どこまで腐ってやがんだアイツは・・・(#`皿´)と思いつつも、冷静に彼の母親にこうなった事の経緯を話しました。

彼のは母親はやはりT社長に同情的でしたが、私に対してもある程度の理解は示してくれ、90万円は無理だけど60万円だったら何とかさせると言ってくれました。

その頃になってくると、彼の会社の社員も私に同情的になっており、私から逃げ回るT社長の所在をメールで教えてくれるようになっていました。

彼もそのような包囲網の中をサスガに逃げ切れないと思ったようで、彼の母親が出した条件の60万円をようやく私の口座に振り込んでくれました(´▽`) ホッ

取り合えずコレで復活準備完了です!!(▼皿▼メ)ノ


人気ブログランキングへ
↑↑↑
当ブログはランキングに参加しております。
皆様のクリックが励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

0 件のコメント: