2007/03/31

以前の愛車 その8 S13シルビアJ's (NAメカチューン)

 サーキットは最高に楽しいAE111も通勤や街乗りではツラく、かと言ってR32を通勤に使えば莫大なガソリン代(月3万円以上)が・・・

その日も何となく足車を探して某オークションをチェックしていました。

コレハ!?平成4年式のNAメカチューンのS13で、エンジンは有名ショップのオー○ック○カダでチューンされたらしい!しかもエアコン付き!!

チューン内容は・・・HKSハイカム&ハイコンプピストン、メタルヘッドガスケット、HKSパワーフロー、ステンレスエキマニ+フロントパイプ、ストレート触媒、APEX N1マフラー、nismoLSD(1way)、nismo強化ロッド&スタビライザ、社外強化クラッチ、油温・油圧・水温計等々・・・

この内容で値段は・・・8万円!!

スバラシイ!でも写真をよ~く見ると、どうもフロントからクラッシュしたみたいでヘッドライトが”クニャ”ってなってる!しかも全体的に結構ボッコボコだなぁ・・・(;´Д`)×

どーしよ!?この程度だったらフレームも逝ってないだろうし、フロントクロスメンバー・ヘッドライトステー・ボコボコになってる左フロントフェンダー&トランクASSY等の破損パーツを交換すれば大丈夫そう・・・

取りあえず交換が必要なパーツの相場をヤ○オクで調べてみました・・・相場は3000円~8000円!

これなら中古の車高調・タイヤ・ホイールを交換してあげれば、後10万円程度の出費でNAドリフト仕様が出来そう!!(^^)

ヨッシャ!買っちゃえ!!(>▽<)

こうして、レビンを売って街乗り用のオンボロシルビアを8万円で購入する事となったのです・・・
 スゲー!カナリのハイカムを組んでるみたいで、アイドリングの時に”バッバッバッ”ってハンチングしてる!!アメ車みたいでカッコイイ(´∀`*)ポッ

走ってみると、3500rpmからカムに乗って、5000~7500rpmがパワーバンドで、イッキにに8500rpm(満タコ)までブン回る!!

ムキー!!高回転型NAサイコー!カムに乗って加速していくカンジ&吸気音がタマンネェー!!

でも・・音が最高でも外見がボッコボコで、走ってて恥ずかしい・・・もうすぐ三十路なのに(/-\*)

それから2ヶ月間は毎週末アパートの駐車場でオバちゃん達の白い目をよそに、車高調(TEIN-HA)&タイヤホイール(BlackRacingPRO-N1+ブリジストン・GⅢ)の取り付けやDIY板金塗装(叩き出し→パテ盛→研磨→塗装)に励んでいましたヾ(;´▽`A

2ヵ月後・・・頑張った甲斐あってフロント周りはパーツ交換でキレイに直り、ボコボコだったボディもDIY板金で以前のツヤを取り戻していました。

そして、S13との日々も数ヶ月過ぎようとした2005年のある日、中古車屋さんであるハイスペックNAマシンと出会ってしまうのです・・・


人気ブログランキングへ
↑↑↑
当ブログはランキングに参加しております。
皆様のクリックが励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

0 件のコメント: