2007/03/31

以前の愛車 その9 ホンダS2000 (AP1)

 中古車屋さんでたまたま出会ってしまったマシンは、1999年に登場したNAハイスペックマシンのS2000(平成11年式)です!!

S2000は以前から乗ってみたかったスポーツカーだったのですが、2000ccの割には非常に高価で、実用性に乏しい2シーターと言う事も有りなかなか買うことは出来ませんでした・・・

しかし・・・そのS2000の値段を見てビックリ!カナリ安かったのです!!


そのS2000は平成11年式の初期型で、走行距離も70,000km近く、外見もキズ凹みが多数有り、無事故車ながら程度はあまり良くないクルマでした・・・

しかし、試乗してみると下がりかけていたテンションがイッキに高くなって来ました!!

経年劣化でボディはユルくなっていたのですが、コレくらいボディがユルユルだった方が車の動きがつかみ易く、ロードスターのような肩のこらないハンドリングになっていました(*´∇`*)

しかし、ヤハリ腐ってもS2000!アクセルを踏み込むと、その本性をムキ出しにします!!

5000rpmくらいから”シュゴーーー!!”と言う吸気音と共に、9000rpmのレブリミットまでイッキに回転数がハネ上がります!!

こんなのクルマじゃねぇ!これはバイクのエンジンだ!!

エンジンをブン回していると、だんだん頭の中が真っ白になって来て、このS2000が欲しくてたまらなくなって来ました・・・(*´ェ`*)ポッ

ホンダさんトコロのエンジンにすっかり洗脳されてしまった私は、思い切ってBNR32とS13を売却し、その資金を頭金にS2000を衝動買いしてしまいました(´ ∇ `)

購入後はこのS2000でサーキット走行をしようと考えていたのですが、購入した年に自分が結婚した事もあり、クルマに投資できる予算がガクっと減ってしまいました・・・(_TдT)


限られた予算の中で何とかタイヤだけ新品に交換しサーキットを1度だけ走りましたが、8万キロ近く走っている純正ショックがヌケていた事と、純正ブレーキパッドが終わっていた事もあり結果は散々でした・・・

S2000でサーキットを走って感じた事があります・・・

ヤハリ、いくら安いとは言えS2000は高級車です!貧乏性のオレにはピカピカのS2000でサーキットを走り回る勇気はありませんでした・・・

と言うワケで、”オレはカネに余裕が有るから、チョットくらいブツけても平気だぜ!”と言う人にはS2000でのサーキット走行はオススメです!

しかし、オレみたいに”ブツけちゃったら事故車になっちゃう~・・・修理代も無いしど~しよ~”って人にはオススメできません(;´▽`A``

このような何とも情けない理由によりS2000を売って、サーキット用のクルマ(S14シルビア)を購入する事になったのです・・・


人気ブログランキングへ
↑↑↑
当ブログはランキングに参加しております。
皆様のクリックが励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

0 件のコメント: