2008/10/14

お酒を飲むとバカになる!?(;゚Д゚)

アルコールを飲むほどに脳が縮小していくと言う驚きの研究結果が発表されました(;゚Д゚)

ウェルズリー大学(米マサチューセッツ州)のキャロル・アン・ポール氏が率いる研究チームが、「Archives of Neurology誌」に記事を掲載し発表したものです。

研究チームは当初、「適量のアルコールにより加齢によって進む脳容積の減少を食い止めることが可能か?」といった内容の研究・検証を行っていましたが、結果としては飲酒により脳容積の減少を食い止めることは不可能だったそうです。

それどころか、生涯にわたって酒を飲まなかった人々が最も脳容積の減少が少なかった。続いて過去に飲酒していたが今は飲まない人々、現在適度な飲酒をする人々、現在大量に飲酒する人々の順で、脳容量の減少の割合が少なかった。」といった、驚きの研究結果が明らかになったそうです・・・(;><)

古くから「酒は百薬の長」と呼ばれていましたし、適度な飲酒は体に良いと信じていたのに・・・この研究結果を見る限り、お酒もタバコと同じく「百害あって一利無し」をいう事ですよね・・・

(´;ω;`)ウッ…オレお酒大好きなのに・・・週末は友達や会社の同僚と飲みに行くのが楽しみだったのに・・・

まぁ、一概に「脳が縮小(萎縮)する=バカになる(記憶力が低下する?)」といった事ではないと思うのですが・・・ヤッパ心配なので、これからは飲酒を控えめにします(;´Д`)

人気ブログランキングへ
↑↑↑
当ブログはランキングに参加しております。
皆様のクリックが励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします。

0 件のコメント: